安心の滅菌処理

当院の衛生管理と院内感染防止体制について

院内感染防止体制

以前、歯を削るタービンを滅菌せず、複数の患者で使いまわしていた歯科医院がメディアで取り上げられてから、歯科医院の滅菌体制および院内感染防止対策に対して不安をお持ちの患者さまも増えてきました。

でもご安心ください。当院では、厚生労働省の認める滅菌処理をベースに、それ以上の院内感染防止策を行い、万全の衛生管理を行なっております。その一部をご紹介させていただきます。

  • 滅菌器で強力に洗浄&滅菌

    滅菌器まず、患者様のお口の中に入るもので高温、高圧状態に耐えられるものはすべて手洗いを行なった後、オートクレーブと呼ばれる滅菌器にて強力に滅菌処理させます。

  • ドリルも1つ1つ滅菌(患者毎に差替え)

    ドリル滅菌歯を削るドリル(タービン)は1つ1つ取外し、タービン専用の滅菌器にて、高温、高圧状態で強力に滅菌します。もちろん、患者毎に取り替え、使い回しはしておりません。

  • 使い捨て品の積極的な使用

    使い捨て品手袋や前掛けなど、滅菌器にかけられないもので、感染原因となりうるものはほぼすべて使い捨て品(ディスポーザブル品)を使用し、接触感染を防止しております。

  • 清潔な院内

    清潔な院内毎日、診療前後にスタッフ全員による清掃をしっかり行います。テーブルやイスはアルコール消毒を毎日行なっております。見た目にもキレイな院内で気持よく治療に専念してください。

恵比寿で衛生管理の行き届いた歯医者をお探しの方へ

衛生管理

最近は歯科医院の滅菌管理に不安をお持ちの方も多くいらっしゃいます。恵比寿で衛生管理の行き届いた歯医者をお探しの方はぜひ五十嵐歯科医院にお越しください。当院では衛生的な器具を使用し、接触感染防止のための策を複数とっておりますので、安心して治療をお受けいただける思います。スタッフ一同心よりお待ちしております。