歯科医を目指そうとしたのは・・!?

投稿日:2016年11月14日

カテゴリ:歯のコラム

 

歯科医を目指そうとしたのには、母親の影響が大きいです。

小さい頃から「将来歯医者になって歯を治してよ」と言われ続けていたのが頭に残っていていました。

高校でクラスを選ぶときに理系のクラスを選択したとメートは医者や歯医者を目指す人ばかり。

このころ、周りのクラスそんな環境のなかで、次第に自分も歯科医への道を進み始めていました。

東京歯科大学を卒業後、5年間の勤務医時代はたくさんの患者さんを治療しないといけなかったので、時間優先の治療を続けていました。

しかし時間優先の仕事を続けているうち、自分が治療を受ける側ならもっと丁寧な治療をしてくれるところがいいなと思うようになってきました。

そのときに、自分がトップになって治療をおこなうときには責任感のある仕事をしたいと思うようになった。きちんと丁寧にやっていかないとダメだろうなと。

この時の想いがクリニック立ち上げにつながり今の五十嵐歯科があります。

 

渋谷区恵比寿で歯でお悩みの方は五十嵐歯科医院にご来院くださいませ。

無料歯科相談、セカンドオピニオンも行なっておりますので!!