高齢者の口腔健康管理についての勉強会に参加いたしました。

投稿日:2019年3月25日

カテゴリ:往診・在宅歯科

オーラルフレイルと、お聞きになったことありますか?

口から食べ物をこぼす、ものがうまく呑み込めない、滑舌が悪くなる等といった軽微な衰えを見逃した場合、全身的な機能低下が進むことを示します。

 

高齢者の口腔健康管理についての勉強会

本日は、往診(在宅医療)の現場に携わっている、医師、歯科医師、歯科衛生士が、定期的に集まり、ご高齢者の口腔健康管理についての勉強会です。今回のテーマは、認知症(中等度〜重度)の人の口腔ケア、口腔衛生管理と入れ歯の治療を中心とした往診での参考事例のディスカッション方式です。

 

五十嵐歯科の在宅・訪問歯科診療

五十嵐歯科医院では、ご高齢者のお宅にお伺いし、基礎疾患に基づき、ご高齢者の生活環境に合った専門的なケア及び歯科治療をご提案させて頂いております。ご自宅で安心かつ安全で、院内と同様な歯科治療、咀嚼、嚥下等に関するリハビリテーションにも力を入れてます。是非一度、ご相談ください。

 

詳しくは

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

五十嵐歯科在宅歯科について

 

訪問医師 鶴岡明子