ホワイトニングを検討する前にエアフローで歯を白くする!

みなさんはホワイトニングという治療をご存じでしょうか?

それは、歯を白くする薬品を歯の表面に塗りレーザーを照射して白くするオフィスホワイトニングというやり方と、マウスピースを作りその中に白くする薬を入れ2時間歯にはめるやり方のホームホワイトニングというやり方とがあります。

料金は当医院では両方ともそれぞれ¥24,000(税抜き)です。

しかし、ちょっと待ってください!

つい最近まで歯がそんなに黄ばんでなかったのに最近なんだか妙に歯が黄ばんできたと思ってらっしゃるあなた、もしかしたらタバコを吸っていたり、お茶、コーヒー、紅茶、赤ワインなど色の濃い飲み物を頻繁に飲んでいませんか?

もしそうだとしたら、歯のホワイトニングを考える前に当医院に是非ご相談ください。

もしかしたらあなたの歯はただ単に歯の表面にタバコのヤニやステイン(茶渋)がついて黄ばんでいるだけかもしれません。白いマグカップでコーヒーやお茶を飲んだ後、カップの内側に黒く色が残っていることがよくあると思いますが、歯も同じで飲み終わった後必ず黒い色が付いているはずです。

『でも歯磨きで落ちるのでは・・・?』

『 落ちません!!』

そうです、歯磨きでは落ちないのです!

そこで、登場するのが“ エアフロー ”なのです。

エアフローは、歯の表面に高圧のジェット水流と塩化ナトリウムの粉末を同時に当て、タバコのヤニや“ステイン”といわれる茶渋を一気に吹き飛ばして歯をツルツル、ピカピカにしてくれます。そしてなにより、歯の黄ばみやヤニが信じられないくらい綺麗になり、歯が白くなります。

ですから、最近歯が黄ばみが気になっている方は、、ホワイトニングの前に一度エア不フローをお試しになってはいかがでしょうか?

料金は¥3,000(税抜き)で、施術時間は約30分です。

ぜひお試しください。

関連記事

  1. 歯が欠けた!前歯が欠けた!その原因と対処方法

  2. 急性歯槽膿瘍 (きゅうせいしそうのうろう)とは?

  3. 子どもの歯を健康に保つための過ごし方と矯正治療について

  4. 歯が欠ける原因?

  5. 歯並びを良くしてモデルさんのような口元になりたい!

  6. 歯周病は人から人へ感染する病気!!

PAGE TOP